SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

 

 
<< 2月になりました | main | 世の中が変わったよというセミナー >>
人生はお芝居のようなもの
0

    「人性はお芝居のようなもの」この名セリフは、誰が言いだしたのでしょうか?

    哲学的な響きもあり、どこか空虚な印象もします。面白いお芝居はやってないかなと

    探していたら、あった黒蜥蜴!! 江戸川乱歩原作 三島由紀夫脚本 

    また会おう明智くんの名探偵 明智小五郎が出てくるのが以前から見たかった。

    しかも主演は美輪明宏ではなく、中谷美紀になっている。

    チケットが、千穐楽月曜日の昼間だけが空いていました。

    他の3日間は全て完売。すさまじい人気です。

    梅田芸術劇場が満杯。ほとんどが女性のお客さんでした。

    2階席でも、びっちり人です。

    主演の中谷美紀さんは、テレビドラマでも主役を張れる

    大物女優。公演時間は、休憩時間を抜いて、実質まるまる

    3時間。彼女はほぼ出ずっぱりのずっと長いセリフを喋り続けていました。

    三島由紀夫氏の病的ともいえる、繊細な表現と言葉遣いは、劇中の中に

    散りばめられており、精神世界の美しさを探究することができましたが、

    あの難しいセリフを間違えずに、きっちり演技しながら喋るというのは、

    感動しました。

    中谷さんは、私と同じ年です。当たり前ですが、ピカピカに輝いていました。

    舞台の上では圧倒的な存在感のある女王でした。

    4日間毎日、日曜日は1日2公演、精神的にも体力的にも並な考えではできません。

    役者さんの美しさは、限界とのギリギリの境界線が生み出しているのかもしれません。

    表現をするという行為は、人生そのもの。

    だから、人生とはお芝居のようなものというセリフが産まれたんでしょうね。

    昼ごはんを食べそびれたので、終わってからラーメン屋さんに

    駆け込んで、がっつり頂きました。

    男らしいチャーギョラーセットです。

    お腹も、心も満たされた幸せな一日でした。

     

     

     

    | お誕生日・各種記念日 | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.glover-jazz.com/trackback/985962